20代女性のニキビ原因

20代女性のニキビ原因

20代女性のニキビ原因

20代になったらニキビが急にできるようになったという女性もいます。

 

ニキビには思春期ニキビと大人ニキビというものがあります。
20代女性のニキビは、はっきりと 大人ニキビ と言えそうです。

 

大人ニキビはホルモンのバランスが崩れるとできやすくなります。

 

サプリメント

 

大人ニキビと女性ホルモンの関係

 

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンという二つのホルモンがあります。
排卵のためにこの二つのホルモンバランスが変化をします。
このバランスが乱れると不妊になったり、ニキビができたり肌荒れになったりします。

 

エストロゲンとプロゲステロンについて

 

プロゲステロンはニキビになりやすい状態をつくり、逆にエストロゲンは美肌状態をつくるホルモンと言われています。
エストロゲンだけをたくさん分泌・・・というのは間違いで、両方のバランスを保ってこそ美肌作りが行われるようです。

 

大人ニキビになると脂性肌だけではなく乾燥肌であってもニキビができるようになります。
対策としては、ホルモンバランスの乱れを改善し肌のターンオーバーを正常にすることが必要です。

 

女性ホルモンの働きに着目したニキビケア製品がいま、人気を集めています。

 

女性ホルモンにアプローチ!ニキビケア製品はコチラ。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
ニキビケア

ニキビ原因を探る ニキビを隠すメイクテク ニキビができない方法 症状別 ニキビケア製品